6月4日(土曜)ディンギーデビュー

待ちに待ったディンギーデビューを果たしました。今朝の湘南の風速は5mです。但しうねりがあってだんだん風が強くなり、ハーバーに戻る頃は出艇禁止の旗が立っていました。風を受けながら快走するのは何とも言えない快感です。波をかぶり潮の塩っぱさも格別です。ずいぶん長いあいだ海に浸かった事もなく、ああ忘れていた海の味です。とは言っても沈(艇が沈む)はまだ水が冷たいので沈経験は真夏がいいなぁって思っていると、「あそこで沈している」と仲間の声が耳にはいる。シーホース級の艇は沈をするとなかなか戻せないらしい。結構の時間が経っているが立て直しが出来なくてそのうちにモータクルザーに助けられていました。「ちょとそばまで見に行こうか、、」と言うのりで余裕の仲間たちです。「あの船はグラスファイバー製のシーホースだけど、この船はオール木製(かなり珍しい)なので沈すると絶対に戻せないなぁ」って沈とは無縁のような会話と雰囲気です。

風のなかでセールと舵の切り方でアンカーも無いのに停止するのがまた不思議です。余裕でビールを飲んでいる仲間たち。

私は艇体の前部で座り込んでいます。注目して欲しいのは同じ時に撮った写真ですが、上は水平線が真横ですが私の後ろの水平線は傾いているでしょう?結構うねりと風でヨットは揺れているんです。

風が強くなって来たので港の中ですーさん練習するかってクルー(ジブセイルを扱う役目)の練習をさせてもらいました。運動不足で体の動きは遅いわ、体が固くて、ちょとトレーニングしないとだめだなぁ

今日乗せてもらったシーホース級のORION号です。オール木製の珍しい艇です。沈させると絶対に戻せないらしいです。

心地よい疲れで今日は熟睡できそうです。あしたは前回乗せてもらったヨットクルザーのANYWAY号に乗せてもらえそうです。ラッキー!

広告

6月4日(土曜)ディンギーデビュー」への4件のフィードバック

  1. デビューおめでとうございます☆
    本格的ですね~豪快な遊びって感じでワクワクします♪
    『沈』は大変そうですね~
    SUZUさんも『沈』しないよう頑張ってトレーニングしてくださいね~
    私はウェイクボードをしていた時に、
    よく私自身が沈して海水を飲んでました^^;
    海のスポーツは体力勝負ですねっ☆

  2. ディンギーってすごいのですね!
    ヨットも大きいうえに、写真で見た感じエンジンつんでないですよね~?
    オール木製って重いってこと?でも浮くわけ?
    ?だらけですわ(笑)
    Suzuさんも初めてとは思えない貫禄で素敵です!

  3. JUNさん こんばんは
    良い趣味でしょ?これも森のくまさんのおかげです。BLOGで知り合わなかったら、インディアンサマーという土日ライブをやっているご機嫌なバーを紹介してもらえなかったし、バーに行かなかったらヨットマンの友達との今の関係はないし、友達がいなかったらヨットを経験することはなかったなぁ。。本当にラッキーです。ディンギーは体力も運動神経も柔軟な体は要りますね。

  4. はやぶさの母ちゃん、こんばんは〜
    そうです。エンジンは付いていませんよ、風だけで航行するんです。
    特にOrion号はオールウッドなので同じシーホース級でもFRPではないので重いので沈すると絶対に起こせないらしい。でも反面重いので勢いがついてFRP製よりスピードが出るらしいです。迫力有りますよ〜動画なら臨場感あるのですがね、不思議な構造になっていて走っている限りは波をかぶって浸水しても排水するらしいです。とにかく楽しいスポーツです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中