開けてはいけないドアが二つある

私の大阪の家には、決して開けてはいけない扉が二つあります。
この扉を開けると、目眩が起こり心臓が破裂しそうになります。
それはどこにでもある扉です。
一つ目は、冷蔵庫の扉です。
賞味期限の切れた食料品が詰め込まれ、そっと開けないと溢れ落ちます。
二つ目は、私の部屋です。
物置状態で決して人目には見せれないほど、不必要な物の隠し場所です。
いつも開けるのが怖くて開けないようにしています。
だから大阪に戻ってもゆっくり寝る部屋がありません。
だから、テレビの部屋か娘の横で寝るしかない。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中