国連決議の成りの果て

やはり北朝鮮は国連決議対して、北朝鮮の朴吉淵(パク・キルヨン)国連大使は15日、国連安全保障理事会で、同理事会が全会一致で採択した北朝鮮のミサイル発射に関する決議を「全面的に拒否する」と表明した。  朴大使はさらに、自衛のための抑止力強化のため、ミサイル発射を継続すると宣言した。
国連憲章7章を削除した決議では、「制裁をする」が無く「非難表明」だけでは聞き入れる分けが無いだろう。
ミサイル発射を本当にまたやった場合はどうなるの?黙っていられるの?7章を修正させた、中国、ロシアは責任ある大国として何か行動を起こさなくてはならなくなるだろう。。。。
北朝鮮が崩壊すれば、中国や韓国は最悪の事態になる。大量の難民が流入し大ダメージを受けるだろう。だから、全会一致で強いメッセージを最初から発信し拒否するなどと言わせないようにしなくてはならないのだ。
日本もミサイルの脅威の為、軽々しく外務大臣、防衛庁長官が専制攻撃論を言い出し、アメリカと同じ先制攻撃論を持つ国だと他国から誤解を招き、怒りを感じる。
先制攻撃はどう言った重要な意味があるか、馬鹿な大臣は考えた事があるのですか?よ~く考えて欲しい!
先制攻撃=開戦=終戦能力が必要=軍拡
どうしてこの国は戦後60年でこんなに発展してきたのか考えて欲しい、軍備に使うお金が最小限ですんで、経済活動にまわして来たからだろう?戦争は2度としませんと憲法で宣言し、経済活動に専念できる環境にいたからだろう?大臣が国民も周辺国に不安をになるような事をやっていいのですか?
今や、戦争なんってありえないだろう!60年前と環境も変わり、経済的にもあらゆる国に進出して知人がいる、親戚がいる中で勝手に勇ましい事を言うんじゃない!
60年間専守防衛に徹し、攻撃能力を持たない自衛装備のみの自衛隊にしてきた事を水の泡にした2名の大臣は即刻辞職してほしい。
北朝鮮もいい加減にして欲しい。何の利益にもならない事をするんじゃない。
ミサイル撃つお金があるのなら、自分の国民の食料費に回せ!
日本を軍事大国にするきか!馬鹿やろう!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中